広告

アルファタックル「トラウティズム605ULT」

老舗チープタックルメーカーのアルファタックル。船釣りでは結構な高級ブランドなのに昔からルアーに関しては低価格路線で展開している。 そういえば、中学生のときにルアーフィッシングをはじめて最初に買ったロッドがアルファタックルだったなぁ…と。

最近ではTRGRシリーズが人気ですね。TRGRもモデルチェンジするみたいだけど、未だ詳細不明。気になりますね。

さて、チープタックル群のなかでも低価格な「イズム」シリーズ。 ソルトからバス、トラウトまで幅広くラインナップしておりますが、意外と作りは悪くない印象です。

品質管理は「?」なので、運悪く不良品が当たれば簡単にポッキリ逝きそうな危険はありますけどね。

ラインナップのなかで個人的にアリだったのが、この「トラウティズム605ULT」です。 使うシチュエーションはポンドタイプの管理釣り場、長さを我慢して湾奥や漁港でのメバリングですかね。つまりはペナンペナンってことです。

とにかく安い!これに尽きる。 ガイド径は振出らしく小さいし、ペナ竿(とっても柔らかい竿の意)なので飛距離は期待できませんが、小魚でも楽しめるし、食い込み抜群です。

管理釣り場用に一瞬購入を検討しましたが、そもそも管理釣り場に行くことがないw 管理釣り場にたまに遊びに行くって人は価格も安いし、持っていたら楽しめるかも。