広告

プロックス「ソルトセイスFE 80/86ML」

あまり有名なメーカーではないけど、多くのパックロッドをラインナップしてきて、パックロッダーの間ではお馴染み?のプロックス。

ここのシーバスパックロッド「ソルトセイス」シリーズがモデルチェンジされて、FE(フォースエディション)となりました。

●標準全長:8フィート/8.6フィート

●適応ルアー重量:9.5〜23g

●適応ライン重量:8〜16lb

●仕舞寸法:57cm

●継数:5+1本

●専用角型ハードケース・専用クロスバッグ付属

特徴とも言える8フィートと8.6フィートのデュアルレングスは継承しつつ、装備が大きく変更されていますね。

このデュアルレングスに使うピースはガイドが付いていない部分のため、ラインを通したまま長さが変えられます。

・・・が、個人的には6インチ変わっても大した差はないような・・・だったらその分リーズナブルにしてくれたほうが・・・。

リールシートにシーバスロッドとしては珍しいスケルトンシートが採用されています。

メバルやアジングロッドでは採用されているロッドも多いですが、シーバスロッドは基本的に軽さよりもしっかりと握れることを重視しているため、あまり採用されていませんが、デザイン的にも魅力を感じるのであればアリですね。

(個人的にはシーバスなら握りこめるリールシートの方が良いですけど…)

また、ガイドがKLガイド&LDBガイドに変更され、全体的に軽快な使用感を重視したつくりになっています。

ガイドの特性上、径は小さめかと思われますので、太いリーダーなんかは使いにくいかも。

このシリーズは初代から適合ルアーウェイトの割に調子は柔らかめです。

このクラスが活躍する港湾部においては、ちょうど扱いやすいフィーリングで、

バレることの多いシーバシングですが、シャキっとしたロッドよりは多少緩和されるのかなと思います。

ちなみに、このシリーズのハードケースは頑丈ですが重たいです。運んで歩くのが嫌になるレベル。

ここは改善してほしいですが、見た感じ変わってなさそうな・・・。