広告

荒川シーバス2016-7「ボイルってのはどう食わせたら良いのか」

結果から言うと釣れていません。自分のフィッシングダイアリーも兼ねているので、ボウズ釣行でもとりあえずアップしておきます。いつ、どこに行って釣れなかった、どんな状況だったっていうのも大事な記録だからね。(あんまりにもなんにもないとアップしないけど)

ここ最近通っている支流ポイントに行ってみる。この日は、小潮ではあるものの、さすが秋の夜で元々潮が大きく動くということもあり、それなりに流れがある。ベイトがパラパラといるものの、シーバスに追われている様子は見られない。

とりあえず来たから竿を出してみようか。

ほぼ期待せずにひと通り探ってみるものの、やはり反応はない。ベイトは相変わらず悠々している。

と、思ったら目の前でバコン!シーバスが回ってきた。チャンスタイム!ターゲットは確実にいる。

少し期待したが、多分そんな簡単には釣れないんだろうなと思っていたら、、、なんと!

その通りだった(´-ι_-`)全然食わね。

その後も散発ボイルがあるものの、攻略法を見つけられそうにないし、翌日は朝が早いので適当なところで切り上げた。

たぶん、シーバスは自分が思っているよりも遥かに多く潜んでいるけど、全然食わせられていないんだろうなと思う。