スポンサーリンク

釣りブログは稼げるの?ちらっと収益も公開してます。

巷でよく言われている「釣りブログは稼げない」ということ。

 

私も個人ブログを運営し、多少なりとも収益を得ておりますので、今回はそのあたりを論じたいと思います。

このブログでは、あまり運営報告みたいのはしないようにしてたんですが、ちょっとネタ不足という事情もありまして(笑)

そもそも「稼げる」って具体的にいくらなんだよ

稼げない稼げないって概念的に言っていては結論など出ません。人によって「稼げる」のボーダーは違いますよね?とりあえず下記分類をしましょうか。

 

①サラリーマンの憧れ!年収1000万プレーヤーレベル

②生活するには十分!サラリーマンの平均月収レベル

③学業はどうした!?頑張った学生のアルバイトレベル

④オフィス街の安いランチにやたら詳しい!パパのお小遣いレベル

 

皆さんはどれくらいなら「稼げる」と思いますか?個人的には、本業が別にあるとすれば、④でも「稼げる」と感じます。

だって、月々のお小遣いが倍になるような感覚ですから、それってめちゃくちゃ大きくないですか?月々の釣行費や釣具代だって賄えます。

 

実際にどれくらい稼げるの?

ブログの閲覧数やマネタイズ方法によって収益は変わってきます。

稼げるか稼げないかを論ずるのであれば、1PVあたり何円になるかということが指標になるのかなと思います。この数値は閲覧数に左右されないですからね。

なお、PVはページビューの略で、1人で3ページ閲覧したら3PVです。

UUはユニークユーザーの略で、1人で何ページ見ようが1UUです。要は訪問者数ですね。

 

1PVあたりの収益を出すのは簡単です。

 

収益÷PVです。

 

私の場合、直近3ヶ月の1PVあたりの収益は1円前後です。

 

え?たったのそれだけ?

経験がない方はそう思うかもしれませんが、個人ブログとしては恐らく優秀な数値かと思います。

 

ところがPV数がそれほど多くはないので、収益としては④のレベルですけどね。

毎月、ルビアスが買えるくらい。

ベイトリールならアルファスエアが買えるくらい。

 

結論、釣りブログは稼げる(個人的に)

最初に言ったように、私の「稼げる」ボーダーは④のレベルです。また、1PV=1円という水準から稼げると感じております。

釣りブログでも月間数十万PVの個人ブログなんてたくさんありますから、そういう人が1PV=1円レベルなら、単純に月間数十万円の収益があるってことですからね。

 

支出を言い出すとややこしくなるので、あえて無視して考えてますが、参考までに私の場合はブログのレンタルサーバー代が月に515円、独自ドメインの維持で年間2000円くらいですね。

 

このブログは、特化ブログと呼ばれる専門(釣り)の内容の中でも、さらにパックロッドというジャンルに特化したことが、それなりに収益をあげられている要因なのかなと思います。

 

とはいえ、最近はパックロッドのネタだけでは限界を感じてきたので、釣りという範囲内でもう少し手広くやっていく必要があるなぁとは感じていますけどね。