広告

元祖リアル小型シャッド「メガバス ライブXスモルト」

1990年台後半のバス釣りブームを知っていますか?私自身は多少ひと段落してからルアーフィッシングを始めたんですけど、今では考えられない現象が起きていました。

それは、ルアーがプレミア価格で売られるということ。

そのプレミアルアーを量産しまくってたメーカーがメガバス。特にポップXとか、ドッグXなどのトップウォーターはまともに手に入らなかった。

今回アップするのは、そんなメガバス最盛期に産声をあげた小型シャッドでございます。

とにかく造形が美しいよね。

f:id:yfktfamille:20170315142523j:image

今でこそ技術が発達してリアルなルアーが増えてきたが、当時のメガバスのウリといえば、美しい造形であった。

もちろんアクションも良いんだけど、やっぱりこの造形だよね。釣れる気になれる。

そういった意味では、人を釣ることに長けていたメーカーともいえるね、当時のメガバスは。

特徴的な背中の文字

f:id:yfktfamille:20170315134453j:image

ちょっと画像だと分かりにくいけど、メガバスといえば手書き風の名入れが特徴だ。

これは先日、タックルベリーで購入したものだけど、つくられたのは2000年みたい。生産年が明記されているのも良いところ。

ルアーって、見た目は変わらなくても内部をいじったりしてマイナーチェンジしてることがあるから、同じルアーでもビミョーにアクションが違ったりするからね。

このルアーとの思い出

友人たちと芦ノ湖に釣りに行ったときのことだ。その日は昼から始めるも、釣れないままに夕まずめを迎えてしまった。

もう無理かなと思いつつ、橋脚の際にスモルトを、キャストした。

クリアウォーターだから、すぐには巻かないでステイさせていたところ、深場からバスが上がってきてパクリ!大きくはなかったけど、ボウズ逃れをさせてくれたのである。

すでに廃盤となって久しいけど、今でも十分使える好ルアーだと思う。

やっぱり思い出のルアーって、時が経ってもついつい買ってしまうもんだね。

追記

廃盤じゃなかったですね。まだまだ現役の息の長いルアーでした。

メガバス(Megabass) ルアー LIVE-X SMOLT シークレットライム

メガバス(Megabass) ルアー LIVE-X SMOLT シークレットライム