スポンサーリンク

荒川バス釣り2020-1「スラッゴーでレッツゴー」

この日は17時から長男を習い事に送ることになっていたんです。

夏期講習ってことで17時から2時間も習い事タイムです。

送るってことはもちろんお迎えにも行くわけで、いつもなら近くのショッピングモールで時間をつぶすなり、帰宅して家事に勤しむんですけど、ふとあることを閃きました。

 

そうか、釣りに行ったらいいじゃん。

 

夕方といえば、釣りにとってはプライムタイムですが、育児家庭にとっては夕食の準備などで時間に追われる瞬間です。

つまり、習い事に送っていくという大義名分がなければ、とても釣りに行ける時間ではないということなんです。アウトドア好きなのに「釣りの何が面白いのかさっぱり分からん」という奥さんから出撃許可がもらえることなんてまずない!うちは共働き世帯だし。

 

というわけで、長男を送って、期待と暑さで(*´Д`)ハァハァしながら荒川までチャリを走らせるのであった。

 

すごく久しぶりだね、三領水門♪

いつぶりでしょうか、ここに来るのは。

めちゃくちゃハイプレッシャーなのに魚影は薄いという、荒川屈指のキャスティング練習場こと三領水門。

この日も到着時で5名くらい入っていました。平日の夕方でこの様相です。夏場ということでマズメ時に人が集中するということもあるでしょうが、それでもこのハイプレッシャーぶりは異常だと思いますね。

上記画像は人が写らないように撮ってます

潮まわりは大潮の満潮前後。シーバスが入っているかもなぁと思ったけど、それらしきボイルやライズは見られません。

それなら当初の予定通り、ブラックバスを狙いましょうかね、今年仕入れた懐かしのルアーで。

 

久しぶりのスラッゴー!

スラッゴーって、自分にとってはめちゃくちゃ思いでのルアーなんですよ。

自分のバス釣りのルーツは、伊豆の瞳と言われる「一碧湖」にあるんですけど、そこでルアーフィッシングを教えてくれた友人と一緒にスラッゴーでバスを釣りまくっていたんです。

ボーっと浮いているバスがスラッゴーのダートアクションに猛然とチェイスしてくる様は興奮しますよ。リアクションの釣りですね。

 

で、メルカリでスラッゴーを発見したので、荒川のバスにも通用するのか試してみようってことで今回の釣行です。

 

ハイプレッシャーな水門前には早々に見切りをつけて、本流側へ行きます。大潮満潮で水際に出れないうえ、草木が伸び切っており、かなりポイントは限定されますが、なんとか投げられる場所を発見しました。

岸際や杭まわりなど、目ぼしいポイントをスラッゴーのフォール&ダートで誘っていきますが、荒川バスさまからのお返事ございません。

 

見切りをつける前に投げられる範囲はすべて探ろうとオープンウォーターに投げたときでした。

 

ダートするスラッゴーのすぐ後ろが波立ちます。

チェイスだっ!

そう思った直後にバスの重みがロッドに乗ります。

 

サイズこそ20センチちょっとですが、1年以上ぶりのバス釣りで、空いた時間のちょい釣りで、ねらい通りにバスが釣れたのは嬉しいですね。

 

この後、同じポイントではバイトを得られず、水門前も探ってみたものの追釣とはなりませんでした。もう少し時間に余裕があれば本流側をじっくりやりたかったんだけどなぁ。

 

フィッシングデータ

日時…2020年8月19日17:30-18:20

潮まわり…大潮満潮前後

ロッド…コンパクトゲームGRⅡ605UL

リール…レガリスLT2000S

ライン…ナイロン4lb

結果…1バイト1ヒット1ゲット

ヒットルアー…スラッゴー

 

created by Rinker
タカミヤ(TAKAMIYA)
¥9,404 (2020/09/27 20:59:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥7,176 (2020/09/27 20:59:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,012 (2020/09/27 18:19:41時点 楽天市場調べ-詳細)