スポンサーリンク

荒川シーバス2020-4「ハンドメイドルアーで釣る」

突然だが、この画像のルアー名がお分かりになるだろうか?

 

きっとわかる人はいないだろう。

なぜなら、筆者がつくったルアーだからw

 

見た目はアレだけど、割ときちんと使えるんだよ。

大きくはないけど、シーバスも釣れます。

 

なんならもう一匹。

 

アイマのハニートラップのような、リップレスだけどシンキングミノー的なアクションを目指して作ったんだけど、出来上がったのはS字アクションでしたw

しかも作ったのは2年くらい前だったかな。

ブログをやっている身としては、ぜったいに他では手に入らないオリジナルハンドメイドのルアーを使うのってどうなの?という思いがあったので、ほとんど使っていませんでした。

 

ところが、今日はミノーやシンペンでバイトがとれなくて、これを投げてみたところ3匹ゲットできたという次第です。

 

もう一回これを作れと言われても、同じものを作るだけの技量がわたしにはありません。

よって、大事に使っていこうと思います。

 

ハードルアーでバイトがとれなくなったあと、ミドルアッパーで1匹引き出せました(^^♪

 

フィッシングデータ

日時…2020年10月16日、22:00~24:00

潮…中潮、下げ5分~下げ8分

ロッド…マイクロソルトSE MSS80MLTC

リール…レボalc-IB7-L

ライン…PE1.2号+4号ナイロンリーダー

結果…6バイト4ヒット4ゲット

ヒットルアー:オリジナルハンドメイドのシンキングシャッド、ミドルアッパー+ムゲンヘッド5g

 

created by Rinker
プロックス(Prox)
¥10,450 (2020/11/23 20:40:02時点 Amazon調べ-詳細)

マイクロソルトSE、アンダー1万円の価格なのに良いですよ。

仕舞寸法40センチ以下というコンパクトさなのに、実用十分な強度と感度、さらにはシーバスにぴったりなアクションを備えています。

興味があったら、下記記事を参照してください。