モアザンモバイルに10フィートモデルが追加!

久しぶりにダイワのホームページを覗いてみたら、ななななんとモアザンモバイルに7月から新モデルが追加になるということじゃありませんか(°口°๑)
しかもマルチピースのパックロッドとしては最長クラスの10フィートみたいです。

いやいや攻めてきましたね、ダイワさん。早速、シーバスパックロッドの最高峰である、モアザンモバイルの追加モデルを見ていきましょう。

画像はダイワHPより転載

“モアザンモバイルに10フィートモデルが追加!” の続きを読む

魚種別パックロッド特集!アジ・メバル編

魚種別パックロッド特集第2弾は、アジングとメバリング編をお送りいたします。もちろん、ここで紹介するロッドは、ライトゲーム全般に使えるので、カマスやメッキはもちろん、ショートレングスのものはバスやトラウトにも応用できます。

アジング・メバリング向けのパックロッドとしての条件は、

  1. 仕舞寸法が70cm以下
  2. 6~8フィートの範囲
  3. 1~3グラムといった軽量ルアーを扱える

以上を備えていることです。

第1弾のシーバスパックロッドと同様に、廃盤であったり、Amazonや楽天市場で在庫の確認できないものは、実質的に購入が難しいので省いています。また、参考にしている価格は、定価ではなく実勢価格です。

これは以前に使っていた7000円で買ったメバリング向けのパックロッド。安物でも十分に成り立つのがライトゲームの良いところ。

“魚種別パックロッド特集!アジ・メバル編” の続きを読む

魚種別パックロッド特集!シーバス編

今回は、魚種別でさらにクラス毎にパックロッドを紹介します。ぜひとも参考にして頂ければと思います。

シーバスパックロッドとしての条件は、

  1. 仕舞寸法が70cm以下
  2. 7フィート以上
  3. 少なくともフッコクラスに対応できるパワー

以上を備えていることです。

それと廃盤であったり、Amazonや楽天市場で在庫の確認できないものは、実質的に購入が難しいので省いています。

また、参考にしている価格は定価ではなく、実勢価格です。オープン価格とかあるからね。

これは筆者の相棒「モアザンモバイル765MLX‐5」です。もう廃盤だけど、これを超えるシーバスパックロッドには出会えていない。

“魚種別パックロッド特集!シーバス編” の続きを読む

荒川バス釣り2017-4「もはやシーバス狙い」

今日は暑かったですね。

昼前から長男と次男を連れてお出掛け。電車好きの長男のリクエストで乗り鉄の旅をし、夕方に帰宅。

すると奥さんから釣りに行ってきて良いとのこと!夕まずめに釣りに行けるなんて滅多にない!行くぜ三領水門!!

“荒川バス釣り2017-4「もはやシーバス狙い」” の続きを読む

ロコベイツ シャイナ-スティック(ティムコ)

いきなりだけど、私はスティックベイトが好きです。

例:着水後のフォール⇒ラインがスゥーっと走る。

例:トゥイッチで水中をビュンビュンとダート⇒猛スピードチェイス

バイトの出方が良いですよね。オフセットフックのノーシンカーだと、根掛かりしにくいから場所を選ばず使いやすいし、フォールやタダ巻きでフィネスでも、トゥイッチでリアクションでも誘えるしね。

今回はティムコより発売された新スティックベイト「ロコベイツ シャイナースティック」をレビューします。

“ロコベイツ シャイナ-スティック(ティムコ)” の続きを読む